本部教室・本部研究会について

本部主催の教室・研究会は新宿区市ヶ谷の龍生会館で開催しております。
お申し込み・体験・お問い合わせ等、各教室ごとにご案内します。

家元教室

初心者から上級者まで、どなたでも

  • 体験あり

  • 見学あり

主宰
家元 吉村華洲
場所
龍生会館 〒162-0843 東京都新宿区市谷田町3-19
開催日
毎月3 回、火曜(不定期)家元教室開催日程カレンダー
時間
10時〜22時のお好きな時間
※22時までには退館できるようにお願いします
入会金
6,000円(税込)※初回のみ
月謝
自由花6,000円(税込) 生花7,000円(税込)※自由花教授資格以上は7,000円(税込)
花材費
1,100円(税込)~ ※各回毎、花材は持ち帰れます

体験・見学

家元教室の体験、見学も随時受付中です。その他ご質問などもお気軽に下記までお問い合わせください。
体験費用:2,600円(税込、道具貸出・花材費込)見学費用:無料

お問い合わせ(平日9:30~17: 30)

一般社団法人 龍生華道会

TEL/03-3268-1241(代) FAX/03-3268-1280 E-mail/info@ryuseiha.net

ジュニアコース

中高生対象 初心者から

  • 見学あり

ジュニアコースは初心者の中高生を対象とし、自由花入門~皆伝の教程を学ぶことができます。

月謝に免許料も含まれていますので、追加費用をいただくことなく資格免状を取得できます。

講師
家元認定 指導員
場所
龍生会館 〒162-0843 東京都新宿区市谷田町3-19
開催日
毎月3 回、火曜(不定期)ジュニアコース・こども教室開催日程カレンダー
時間
18時30分 ~ 20時
参加資格
中学生・高校生(こども教室卒業者は小学4 年生から可)の免状未取得者
入会金
1,000円(税込)※初回のみ、こども教室卒業者は入会金無料
月謝
小・中学生9,000円(税込)高校生9,400 円(税込)※各花材費、免許料込

見学

見学してみたいという方や、お申し込み、その他ご質問などもお気軽に下記までお問い合わせください。
見学費用:無料

お問い合わせ(平日9:30~17: 30)

一般社団法人 龍生華道会 ジュニアコース受付係

TEL/03-3268-1241(代) FAX/03-3268-1280 E-mail/y.yoshimura@ryuseiha.net

こども教室

小学3年生~中学3年生対象 いけばな体験 ※資格免状を取得することはできません

植物と触れ合いながら、1年間を通して楽しくいけばなの初歩を体験する教室です。
初心者の小学3 年生~中学3 年生を対象とし、各回独立した体験内容ですので、好きな回数だけ参加もできます。
ぜひお気軽に、いけばなを体験してみてください。

※こちらの教室では、通常の資格免状を取得することはできません

場所
龍生会館 〒162-0843 東京都新宿区市谷田町3-19
開催日
毎月3 回、火曜(不定期)ジュニアコース・こども教室開催日程カレンダー
時間
・15 時の部 ・16 時の部 ・17 時の部
上記の開始時間よりご希望の時間をお知らせください。所要時間は1 時間ほどです。
参加資格
小学3年生~中学3年生
参加費用
お花代のみ 1回1,000 円(税込) ※当日お支払い

お申し込みやご質問などは下記までお問い合わせください。

お問い合わせ(平日9:30~17: 30)

一般社団法人 龍生華道会 こども教室係

TEL/03-3268-1241(代) FAX/03-3268-1280 E-mail/t.suzuki@ryuseiha.net

本部研究会

皆伝資格以上を取得されている方対象

本部開催の研究会では、定められた花材や課題で制限時間内に生けていただき、審査・作品評を受けます。
詳細は各クラス毎に異なりますので、下記表をご確認ください。

場所
龍生会館 〒162-0843 東京都新宿区市谷田町3-19

研究会会員登録について

  • 会員登録料として、クラスが変わるごとに500 円をお納めください。クラスごとに研究会会員証をお渡しします。
  • 研究会出席の際には、受付に研究会会員証をご提出ください。忘れた場合は出席証明書の発行を受けてください。
  • 研究会会員証を紛失した場合、又は期限が切れた場合は、再発行手続きをしてください(再発行手数料500 円)。

参加予約について

  • 予約制のクラスは開催日の10日前までに、電話・E-mail・FAX にてご予約ください。
  • 予約のキャンセルは10日前までにご連絡ください。それ以降のキャンセルは花材費のみ負担していただきます。次回出席時、又は送金にてお支払いをお願いいたします。花材は当日を含め3 日間保管しておりますので、開館時間内にお引き取りください。
  • 同月中の参加日時の変更は3 日前まで受け付けます。
  • 各クラスとも受付時間は開始30分前から開始後30分までの1 時間です。時間が遅れますと受講できなくなりますのでご注意ください。
  • 専科一級以外の研究会を2 年間欠席した場合、それまでの出席回数は有効ですが、成績は無効になります。
ご予約・お問い合わせ(平日9:30~17: 30)

一般社団法人 龍生華道会 研究会係

TEL/03-3268-1241(代) FAX/03-3268-1280 E-mail/ken@ryuseiha.net

自由花

横スクロールアイコン表は横スクロールで閲覧できます。

クラス 受講資格 日程 内容 修了までの出席回数 進級・資格取得申請 会費
自由花
普通科
上 級
自由花
皆 伝

第三日曜日
/ 10:00~12:00
(生けこみは11:00まで)

第三日曜日の
翌日の月曜日
/ 14:00~16:00
(生けこみは15:00まで)

定められた取り合わせの花材で、左記の時間内に生けて、審査・作品評を受けます。
各クラス修了者の中から、成績優秀者に「華洲賞」が贈られます。
9回 修了済研究会会員証を引立て先生に提出して進級の申請をすることができます。
ただしその間に先生の教室で最低8ヶ月、32教程の稽古が必要です。
2,500円
(花材費1,350円含む)
自由花
本 科
自由花
教 授
11 回 修了済研究会会員証を引立て先生に提出して進級の申請をすることができます。
ただしその間に先生の教室で最低10ヶ月、36教程の稽古が必要です。
3,200円
(花材費1,450円含む)
自由花
専科三級
自由花
家 元
三級教授
15 回 修了済研究会会員証を引立て先生に提出して進級の申請をすることができます。 3,500円
(花材費1,450円含む)
自由花
専科二級
自由花
家 元
二級教授
22 回 修了済研究会会員証を引立て先生に提出して進級の申請をすることができます。
ただし22回の最後の5回中1回を一級研究会に出席することが必須となります。
3,700円
(花材費1,450円含む)
一級研出席時は一級研究会に従う
自由花
専科一級
自由花
家 元
一級教授

第一日曜日
/ 12:30~16:00
(生けこみは14:00まで)

第一日曜日の
翌日の月曜日
/ 12:30~16:00
(生けこみは14:00まで)

自由花研究会の最高のクラスです。花材の制限や、審査員による全作品に対する採点はありません。各自の作品を前にしての講義、自由討議、個々の作品批評が行われます。
出席や成績、その他の条件を総合して、年間の成績優秀者には「華洲大賞」が贈られます。
花材は各自が用意します。
3,400円
花材は各自購入

※毎年春に、成績優秀者への「華洲賞」「華洲大賞」の表彰式が行われます。

生花

横スクロールアイコン表は横スクロールで閲覧できます。

クラス 受講資格 日程 内容 修了までの出席回数 進級・資格取得申請 会費
生 花
本 科
生 花
教 授

第三日曜日
/ 13:00~16:00
(生けこみは15:20まで)

第三日曜日の
翌日の月曜日
/ 10:00~13:00
(生けこみは12:20まで)

定められた花材と課題で左記の時間内に生けて、審査・作品評を受けます。
各クラス修了者の中から、成績優秀者に「華洲賞」が贈られます。
11回 修了済研究会会員証を引立て先生に提出して進級の申請をすることができます。
ただしその間に先生の教室で最低10ヶ月、36 教程の稽古が必要です。
2,000円
指定花材費(時価)
生 花
専科三級
生 花
家 元
三級教授
15回 修了済研究会会員証を引立て先生に提出して進級の申請をすることができます。 2,500円
指定花材費(時価)
生 花
専科二級
生 花
家 元
二級教授
22回 修了済研究会会員証を引立て先生に提出して進級の申請をすることができます。 2,500円
指定花材費(時価)
生 花
専科一級
生 花
家 元
一級教授
定められた花材と課題で左記の時間内に生けて、審査・作品評を受けます。
年間の成績優秀者には「華洲賞」が、休まずに出席された方には皆勤賞が贈られます。
3,100円
指定花材費(時価)
生花特別
専科一級
生花家元
一級教授
以 上
第二日曜日の
翌日の月曜日
/ 13:15~16:30
(生けこみは15:30まで)
花材は自由、会館で各自購入します。花器は抽選で決まります。
講義、個々の作品評を受けられます。
出席や成績、その他の条件を総合して、年間の成績優秀者には「華洲大賞」が贈られます。
3,400円
花材は会館にて各自購入

※毎年春に、成績優秀者への「華洲賞」「華洲大賞」の表彰式が行われます。

立華

横スクロールアイコン表は横スクロールで閲覧できます。

クラス 受講資格 日程 内容 会費
立華家元
研究会
立華家元教授資格を持ち
現在立華の指導にあたっている方
年5回
開催日は申込者に通知
9:30~17:00
(生けこみは14:00まで)
家元の批評が受けられます。花材は各自で持参。下記は会館備えのものが使用できます。
一回の出席につき一作品を原則とします。定員100名(A・Bの2つのクラスに分けます)、会費は一年間前納です。
桃苑誌上にて一年ごとに会員を募集します。
一年間
5回分
26,000円